ノート術・手帳術

フクモ完走!手放し下山は新月に向け

こんにちは、eyecoです。

連日歩く、コツコツ山は未知の道

コツコツ山登頂、続いています、フクモ習慣。
そして、いよいよ踏破。。。!!! いやー、感慨深いです。。。!!

こんなふうに「宣言」した日がすでに懐かしい。。。!
2022 フクモノートでコツコツ山踏破!こんにちは、eyecoです。 来週の水曜日、新月の朝! 数秘で読むとエネルギーがぐるぐる回る【8】の日に、フクモノート2022が...

「こうしよう」「こうしたい」と最初にゴールや計画を立てても、降ってくる「まさか」や「ままならぬ」状況。

ひとりだったら、へこみそうでも、みんなでやったから、「あ、わたしだけじゃないんだ!」と安心したり、励まされたり、そんな様子が伝わってくる16日間でした(※15日って言ってたけど、16日ありました!笑)。

それぞれが、それぞれの道を歩くんだけど、ほんとうに、すごくちょうどいい距離感でお互いが、背中をそっと押したり、手を引いたり。そんな感覚が芽生えてくる。みんな、ご自身の話をしているだけなのに、それがフックになって行動がうながされたり、気づきが生まれたり。とてもいい時間だったように感じています。

皆さんは、どうでしたか?

ゴリゴリガツガツだけじゃない、フクモでスッと楽になる

基本は、ほどよく圧をかけながら前進していくという、積み上げスタイルのフクフクモーニング。

新月から満月に月がフクフクと満ちていく姿を自分と重ねながら、まん丸になるまでの期間を利用して、「わたしもココでいっちょ本気出して積み上げる!」をわたし自身は目指しましたが、いいんです、手放しの方向でもね、もちろん、いいんです、ほんと。

本音さらせばね、スッとラクになる感覚がいいなって。ゴリゴリガツガツだけじゃないんですよ、フクモって笑

わたしがゆるいだけかもしれませんが、、、笑

でも、そうして一度手放していくと、そこから積んでいきやすくなるんです。
全部抱えたまんまだと、逆に、積みきれずにこぼれていっちゃう。そして、あわあわする、あわあわ。

さて、そんなふうに思いながら進めているフクモもいよいよ終了! ああ、さみしい。。。

今日から満月→新月、手放しのススメ

フクモ中にちらりお話ししたのですが、加算(積み上げ)は新月→満月、減算は満月→新月、が波動的に適しているといわれています。

潮の満ち引きのように、満ちていくエネルギーと引いていくエネルギーって違いますよね。満ちるより、引くほうがパワーがいるとわたしは感じています。「あるものをなくす」って、積み上げよりも、精神的なエネルギーを使う感覚があります。バランス力も必要だしね。

そして引ききった後の、インパクトが大きい。なんにもなくなっちゃうんだもんね。そこで是と感じるか否と感じるか、自分がどちらに振れるかも、動かない間は想像がつきにくいから。

だからまずは、少しずつ「消して」いくのもありだと思う。ちょっとずつ、不要、を、なくしていく。そのためには、積み上げと同じように「可視化」しながらやるとブレにくいし、肯定的に捉えやすくなります!

特にあまりにもいろんなものを抱えすぎて、とっちらかった状態だったり、思考停止状態で淡々と日々をやり過ごす時間があまりにも多かったりするのであれば、なおさら、手放しは必要かもしれません。

わたしが一番、大事にしている「手放し」は、これ!「ねばならぬ」(↓)
言葉一つで広がるキャパシティ、動かすのは頭より手先こんにちは、eyecoです。 ハルウララか、おいでませ4月! "断捨離月" な【数秘9】の3月もわずか、来月は、始まり、種まき...
ねばならないを手放すこんにちは、ノート研究ライターeyecoです。   本日も、昨日の「リスト」同様、”手帳に忍ばせているサブノート" から、ひとつ。 ...

また、近いうちに、どこかで!

わたしは今月も引き続き、フクモ、続けていきますよ^^
まずは満月→新月に向けて、手放しにフォーカスして下山します!