ノート術・手帳術

【お知らせ】フクフクモーニングはいかが?

フクフクモーニング、おひとついかがでしょう?

こんにちは、eyecoです。

7月になりましたね! 今年も折り返し、そして、変わらぬ自粛生活。。。。!!

ちょっとモンモンします、モンモン。去年に続き、今年もキャンセルした宮古島行き。

残念な思いもありますが、優先すべきことを考えれば、やむなし、と立ち止まることも大事。

朝のすっきり、ピリッとした空気を浴びながら

混沌としてくると、ぐるんぐるん回され、流され、思考や思いを吹っ飛ばされそうになるけれど、そんな時こそ、澄んだ空気、そう、朝のすっきりした、そしてちょっとピリッとした感じがとてもいい刺激を与えてくれると思うのです。

だから、今年もやります、630モーニングノート!

そもそも朝が苦手、早起きキライなわたしですが、だからこそのチャレンジ。
去年も同じ時期やってみて、そこからね、停滞していたものが一気に流れ出し、文字通り「実りの秋!大収穫の秋!」を迎えることができたから。

書いて、動いて、巡らせるアクションを

気が動く感覚は、体を動かすとダイレクトに感じる。
脳を働かせて指先を動かし、自分の内側にフォーカスしながら、ずるっと引き出す習慣を。

可視化することで、気づきがたくさん生まれる。朝だからこそ、前向きに受け止めたり、グイッと方向転換しながら自分を、まわりを、動かすことができるかもしれない。

ノートの上では、何でも自由!

書くことは何でも自由ですが、「理想」を込めるのがポイント!
「どんなイメージ / 気持ちで、今日を過ごしたいか?」
まずは、ここ。ここからはじめて、少しずつ目を、足を、気持ちを、遠くへ伸ばしていく。

朝日を浴びながら、集中して、思いっきり書き散らかしませんか?
ご参加、お待ちしています^^

詳細はこちらからどうぞ!(↓)バナーをクリック!
モーニングノート:意識して見るもの・見えるものこんにちは、ノート研究ライターeyecoです。   6月3日から始まった、水曜朝の新習慣。「630モーニングノート」!朝から、森の音楽を...