ノート術・手帳術

【お知らせ】フクフク手帳・初夏の席、整いました!

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

なんか、アイキャッチ画像がかなりガテンでサバイバル的な要素むんむんになっちゃいましたが。。。!笑

いや、気分はこんな感じでのぞんでいただけるといいかと! ガツガツと、もう恥ずかしいくらい前のめり&食い気味に書き散らかしてもらえたら本望というくらいちょっと気合の入れている【初夏の席】です。なんだかまだまだおコロナさんが席巻している状況ではあるので、にんともかんともですけど、そんな時だからこそ、もくもくと紙に向かう日にしてみませんか??

2、3日前からひっそりと、本ブログのインフォバーとナビメニューで情報公開していたので「もう見たよ。。。!!」という方もいるかもしれませんが、今日は、21日、そう、「3」の日なので、ババンと告知です!

「2+1=3」はモチロン、2021年4月21日は全部足しても「3」になるんですよね!!楽しいことを積極的に味わいたい日ですね♡

フクフク手帳ワーク講座・初夏の席、整いました!

2021年の中間地点となる6月に、すでに終わった「前半」を一通り見直すことで、これから来る「後半」がガラリと変わります。何よりも大事なのは、「気づくこと、意識すること」です。そしてその気づきや意識を可視化するだけではなく、自分では見えなかったたくさんの可能性を詰めていく作業によって、大きく変わります。

ワーク&シェアで自分でも気づかなかったことがゴロゴロ出てくる


eyecoのフクフク手帳ワークでは、グループワークを基本としています。それも、少人数でみっちりやるのが特徴です。ワーク&シェアのスタイルを取ることで、ひとりで淡々と書く以上の効果が得られると好評です。

「初夏の席」でやること:自分の中のスタンダード再構築→良質サイクルの基盤づくり

下半期の入り口となる6月は、「長期的な視野で持続可能な計画を立てる!」です。SDGsみたいなスローガンっぽいですが、自分の中のスタンダードを再構築して、良質なサイクルをぐるぐる回していく基盤作りをすること。これが今回のテーマです。

ぜひ、メニューバーの「フクフクワーク」から詳細を確認してみてね!!

初夏の席の詳細確認はこちらをポチッ!

*前回の手帳ワーク講座・春の席の模様はこちらをどうぞ!

【本気を引き出すフクフク手帳ワーク】とっちらかりを解消する手帳術雨予報が一転、晴天の日曜日! 2021年2回目のフクフク手帳ワークをしっぽり開催しました! いやー、書きましたね、皆さん。。。!...