ノート

さくさくパッパ! 月末恒例、振り返りレビュー

こんにちは、eyecoです。

5月が終わります。揺らぐ5月、前半と後半で状況も、状態もパッキリわかれた。
そんなふうに感じる不思議な1カ月でした。

手帳を見返しながらノートにレビューを記録しよう

まず、1カ月の振り返りをさらっと。

手帳でのしっかりレビューは、腰をすえて後日やるとして。
今、自分の中で感じていること、把握しておきたいことを列挙していきます。

5月のGOOD

「始まり」を意識した5月。数秘で読むと、社会月は「1」、わたし自身の個人月は「4」、加えてわたしの2021年の個人年は「1」なので、「1−4」と見たときに、今年手をつけたほうがいいことをスタートする、そして習慣化し、ルーティンで動くようにしてみました。

印象的なGOOD(抜粋)

    ・同じ5月生まれの友人とサプライズデザートを送りあってリモートお祝いした!

    ・数カ月ぶりに家族みんなで集まって楽しい時間が過ごせた!

    ・新しく作ったスペシャルレッスンが盛況!

    ・点検、検査、更新、支払いなど早めに終えたいあれこれをほぼ完遂できた!

    ・漢方養生指導士(中級)申し込み&受講スタート!

    ・予定以上に仕事がたくさん来て、うれしい悲鳴!

「いいこと(GOOD)」を書き出した後で「課題」を見つける

順番としては、まずいいことを書く。そこから、「課題」を書いていきますが、わたしの場合は、「もうちょっとがんばれたかな?」と思うことや、単純にやり残したことなどを書いています。

ポイントは、「GOOD」より少なく書くこと!!多くなりそうだったら、「これだけは」というものにしぼっちゃって!

5月の課題

珍しく、気持ちや体調のアップダウンが激しい月で困惑した。後半になると安定、仕事が走り出してきたことが功を奏した様子。ただ、身体的疲労感が積もっていること、運動不足、食事面については改善の余地あり。

印象的な課題(抜粋)

    ・体を動かすことが足りてない。
    ・マッサージに行こうと思いながら行けずに終わった。
    ・健診行けなかった。
    ・夜12時前には寝る、が無理な状況続く。
    ・「週イチNOパソコン」が最後の週だけどうしてもできなかった!

見つけた「課題」を翌月にやるかどうか?を考えてつなげる「バトン」

5月のバトン

課題面の解消、そして「見える化」の徹底をしていきたい。バックステージじゃなく、ステージ上で小出しにアウトプットしながら、模索ひっくるめて発信・公開していきたい。(※今回のブログの内容がまさにそれかも)

6月へのバトン(抜粋)

    ・夜11時にはパソコン終了
    ・健診に行く
【備考】バトンは後日ちゃんと考える。

今日のところは、以上!

皆さんは、今年の5月、どんな1カ月でしたか?

レビューノートで使っているアイテムはこちら♡(↓)