整理整頓

ちゃんとしたい、を、ちゃんとする

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

お片付けスイッチ、入っています。ぶるるるる。
サヨナラ、とお別れするモノが少し落ち着いてきたので、新しく迎え入れるモノをちょっとずつ。

 

↓ ダンシャリスト。これ ↓

www.room510edit.work

 

www.room510edit.work

 

 

その中で、これまで買ったことなかったモノの一つが、これ。野菜の保存袋です。

 

f:id:room510edit:20200924223312j:image

 

本来であればちゃんと、手帳のね、「欲しいモノリスト」に書いた上で、吟味して、うんぬんかんぬんやる、やったほうがいい、やろうねー、なんてブログにも書き、自分にも言い聞かせているのだけれど、

 

↓ これ。 ↓

www.room510edit.work

 

ここ数か月の自分の行動や、気持ちの動き方などを追っていくと、やっぱり食べもの、それも野菜が、新鮮な野菜がすごくわたしのモチベーションをあげてくれるもので、必要な潤滑油にもなっているんだと気づいたので、

 

↓ これ。 ↓

www.room510edit.work

 

www.room510edit.work

 

 野菜専用のストッカーとか、気になってはいたのですが。かさばる家具を増やすことにふみきれないでいる中で、親戚から新鮮なニンニクをたくさんいただき、それを新聞紙にくるんだまま数週間段ボールに入れっぱなしにしていて、しばらく気になっていたんです。

 

本格的に、片付けを再開した先週から、書いては捨て、書いては捨て、をやるうちに、こういう「気になっていたモノ=大切にしたい、ちゃんとしたい」をなんとかしようという方向にも舵を切れるように。保存容器を買いに行った先で目にした、野菜保存袋が可愛くて、すぐに「これだ!」と思って迷わず購入しました。

 

保存容器も、冷蔵庫や収納棚を開けて取り出すたび、使うたびに、可愛いなって笑顔になるものにしたいと、ちょっとフンパツしてみた。

 

こんなふうに、支出の質(自分にとっての)を考えて使うこと、習慣化できてきているなと実感する。コツコツ書き出し家計簿も丸4年目突入。継続は、力なりです。

 

↓ 書いて捨てる、は昨日のブログをどうぞ! ↓

www.room510edit.work

 

eyeco