プランニング

【満席御礼】わたしの本気を引き出す2021★フクフク新春ワーク開催しました

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

昨日は、2021年最初のフクフク新春ワークを開催しました!

新型コロナウイルス感染拡大の影響がまだまだおさまらないので、きちんと対策がなされていることが確認できた会場で、総人数6名という小規模開催となりましたが、わたし自身、たくさん元気と刺激をいただく会となりました。

 

今回は、ヴィジョンマップ作り&ふせんマンダラートという、もくもくと手を動かす工作中心のワークがメインだったので、静かに、もくもく、チョキチョキと雑誌を切り抜いたり、ふせんをペタペタ貼ったりする時間が長かったですが、仕上がりを見ると、やっぱり盛り上がりますよねー!! 完成したものをお互いが見て、また刺激を受けて、という時間は尊かったです、本当に。これぞ、ワーク講座をやる醍醐味、そう感じました。

 

======

↓今回のワーク講座の内容はこれでした!↓

f:id:room510edit:20210110234253j:plain
本気を引き出す第1弾!新春の席終了、次回は春の席

 

わたしの本気を引き出す2021
ヴィジョンマップ×ふせんマンダラート

 

リミッターを外せ、と言われてもなかなかそれができないともがいている方にこそ、取り組んでみてほしい今回のワーク。時間も、お金も、体力も、限りがある。”限りがある”を痛感した時に、あなたは、何に一番力を、気持ちを、資源を、注ぎますか?

 

★2021年の講座初めは、本気を引き出す地図作りから 
2021年2月、旧正月は運気が変わる節目月! 「わたし」の本気を引き出す地図作りをしませんか? 視覚的に自分の好きなものや求めているものを見つけながら、自分の中に眠る本音や本気をトコトン掘り下げ、可視化してプラスの行動につなげていく仕掛けをふせんマンダラートで作っていきます。

 

《eyeco’s work planning》  

自分の中にある ”気になる” や “願望”をあぶり出す
→ヴィジョンマップでワクワクの土台づくりをする。

 

2021年のゴールを決める 
→コーチング要素を取り入れたワーク&シェアをしながらゴールを導き出していく

地図を完成させる
→ふせんを使ってマンダラートを作る。”つま先立ちで歩き続けられること”を意識して。

===========

f:id:room510edit:20210208095258j:image

 

2021年、eyecoのワーク・通年テーマはズバリ、これ。

 

”わたしの本気を引き出す2021”

 

引き出す、ということはですね、自分の内側から引っ張り出していくんです。
これにはちょっとしたコツとトレーニングが必要です。
特に、物分かりの良い大人ほど、絶対に必要、だと、わたしは思っています。

 

インナーボディを磨く、とか体幹を鍛えるという表現がありますが、自分の中に揺るぎない「軸」を持つこと、それを鍛えていくことは、この揺らぎやすい時代には特に大事なことだと感じます。自分の感覚を磨くこと、そして、物事をフラットに捉える(ふかんする)冷静さや多角的に分析したり、考える力を養っていくこと。それを、わたしは手帳とノートに書き散らかすことで着実に身につけてきました。

 

最初は、自分を整えるためだけのもの、両手を伸ばすくらい狭いところがキレイになればいいというような気持ちで取り組んでいたものが、驚くほど広範囲にわたって良好に回り出すようになりました。潜在意識下に潜っていた「見えない願望」がじわじわあぶり出されてきて、それがおもしろいように次々と叶っていく。叶っていく、というのは、まずチャンスを拾いやすくなった。そして、「大丈夫、できる!」という自己信頼感によって実現していけたという感覚も大きいです。

 

それも、これも、やっぱり「本気を引き出せたから」。
何十ものフィルターがかかって見えにくい、自分の本気や、本音。
幾重もの言い訳や理由でブレーキがかかりやすい、自分の本気や、本音。
見ないふりして進むのはカンタン、我慢できるうちはいいかもしれない。
でも、それで本当にいいのかな?

 

そう思った時に、書いてみる。
ペンと紙で、書き散らかす。
気づくこと、たくさんあります。
そして、動きたくなる、きっと!

 

2021年は、そんな「本気を引き出したい!」皆さんの背中をトンっと押していきたい。そう考えて、会場中心のワーク講座は2ヵ月に1度程度のペースで継続していくつもりです。

 

次回は、4月に開催予定!
詳細はもう少ししたら掲示します。
楽しみにしていますね^^

 

eyeco

 

↓過去のワーク講座の様子についてはこちらからどうぞ!↓

www.room510edit.work