ノート

いまだ!と思ったらDOするWISH

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

先日、「wish list(やりたいこと)」にかいていたけどなかなか実行できないでいた、”水キムチ作り”を5カ月越しでやり遂げた話を書きました。

 

そしてこの連休中にですね、またまたもう1つ、いえ、1つと言わず、3つくらいですかね、一気にやってきましたよー! 有言実行、ノート&手帳に書いたこと、できるときに、少しずつ、少しずつね。

 

  • ヒキダシ訪問
  • ウディと街歩き
  • ドッグフレンドリースポット開拓

 

前に、手帳の書き方で説明したときにちらりと書かれたいたかもしれない。。。。。わたしのピンクふせんのwish。

f:id:room510edit:20191028213525j:plain
ピンクふせんに注目!真ん中の「ヒキダシ訪問」見えますか??
  • ヒキダシ訪問

気になっていたお店訪問を実現 

かねてより、訪れてみたかったのが、清澄白河にあるカフェ&レストランでありバー営業もしている「ヒキダシ」。その名の通り、店内にはたくさんの “引き出し” があり、ちょっと職人の香りするクリエイティビティ漂う空間です。こだわりのインテリアやおいしそうなフードメニューもさることながら、一番「行ってみたい!」と惹かれた理由が、ここ、ドッグフレンドリーカフェなんですよ。

 

f:id:room510edit:20200224215225j:plain
ずっと行ってみたかった!!タコライス(↑)注文、美味しいー!

icotto.jp

犬とくつろげるドッグフレンドリースポットとは

ドッグフレンドリーカフェとは、普通のカフェ&レストランでありつつ、犬同伴でも利用できるスポット。いわゆるドッグカフェというのは、犬メインなのに対し、ドッグフレンドリーカフェは、あくまでメインは人間であって、「犬連れでもまあいいよ」というスタンスではないかと思っています。

 

そして、ドッグフレンドリーのほうが「犬はついでだよ」というかんじがあってわたしは好きだったりします。すべてが犬好きなお客様ではないわけだし、しつけもきちんとしないとお店にも他のお客様にも迷惑がかかってしまうから、不安がある場合は連れていけない(というか、行っちゃいけないと思う。犬にとってもストレス!)。裏を返せば、きちんとしつけができていていればウェルカム、愛犬と一緒に心地よく寛げる時間になるから、ドッグフレンドリーは最高です。

 

f:id:room510edit:20200224215406j:plain
@ヒキダシ。ウディはずっとちょこんと待機してたよ

【余談ですが犬の話をちょっとだけ足すと】

わたしは、じぶんが犬だという自覚なく人間だと思い込んだ先代犬(※要はしつけの方向を完全に間違えてお犬様状態になってしまった)とのあれこれを経て、ウディで二の轍は踏むまいと赤ちゃん期にひとつずつステップを踏みながら、根気強くしつけをしました。一番は不安な状況下に置かれたときも「わたしがいるから大丈夫」ということをわかってもらうこと。そうすれば、犬は「飼い主が対処してくれるから安心していい」と思って余計なストレスかからないから、見知らぬ場所でもおとなしく足元でじっと寝ます。
たとえ吠えても、飼い主の合図で吠えるのをピタッとやめる。ボスのコマンドで行動することを覚えれば、じぶんが先陣切らなくていいというストレスがないから、犬も楽なんですよね。ただ、そのためには、犬が心から信頼できる「ボス」にならないといけないし、犬に認められなければ、ボスの座は犬になる。犬は本能でマウンティングしますから(汗)

 

ちなみに犬が吠えるのは本能。番犬とか不審者に吠えてくれないと困るケースもあるわけだから、吠えるなというのではなく、不要なときはピタッとやめさせることができる飼い主になる、ということです。どんな場合でも、責任は人にあり、飼い主、人です。犬は、悪くないのですよ。。。

 

  • ウディと街歩き

街歩き。犬連れだからこそ気づくこと続々

新しいカフェが続々とできている清澄白河エリアは、昔なじみの街ではありましたが、 犬目線でみたときに、ドッグフレンドリースポットの多さに改めてうれしくなりました。

 

わたしの青春が詰まった、清澄公園をウディと歩くのは変なかんじがしたし、新鮮な気分もする。過去に戻っているような、これから先の未来を見ているような、なんだかとても不思議なかんじ。すれ違うワンさんたちに挨拶しながら、「ああ、これ、わたしがやりたかったことがもう1つ達成した」と。

 

f:id:room510edit:20200224221604j:plain
@清澄公園。ちょっと歩くと木場公園もありいい環境!

 

やりたかったこともう1つ。
それは「ウディとトーキョーを練り歩く!」こと笑。

 

目的は住んでみたいと思う街を見つける(多大な妄想含む)、ウディと一緒に歩き、くつろぎながら、未来を夢見る時間を街歩きしながら楽しむ、ということです。

 

  • ドッグフレンドリースポット開拓

そう、そう。快適なドッグフレンドリースポットも欠かせない。
いま住んでいるところには、いわゆる近所という場所にはこれが皆無で。わざわざ行く、というかんじなので、「散歩中に休憩」という感覚で立ち寄れるようなところが夢、なんですよね。ええ、夢を語るのはタダなので、これもう毎年、たっぷりと手帳に書いていますよ笑

 

でも、これまでは、頭の中で夢想するだけで実行してこなかった。しても、せいぜい10km圏内とか、思い切って旅行とかで。大都会散歩はなかったから、ぼちぼちね、やっていこうかなと思ったところで、機会が、こう、ガチッとハマッて。

 

f:id:room510edit:20200224221643j:plain
ゆっくり読書するにも良さそう♡珈琲の香りで満ちた店内

 

自家焙煎の美味しい珈琲屋さんもあったし!
店員さんがみんなウディ見てにっこり、可愛がってくれてウディもまんざらでもないような。。。。。ドヤ顔。

 

f:id:room510edit:20200224215921j:plain
@アライズコーヒーエンタングル、至福の一服!

 

いまの住まいも、犬友さんが増えつつあるし、犬目線では暮らしやすいところだと思うけど、もうワンステップ踏みたいと思っているわたし。 ウディとあちこち、行ったり来たり、冒険しながらゆっくり開拓していきます。ドッグフレンドリー情報もコツコツためながら、ノートにまとめよう^^

 

f:id:room510edit:20200224221817j:plain
思い出記録、まとめ開始!

 

皆さんは、いまハマっていること、フカボリしたいって思っていることはありますか?

 

eyeco

 

★やりたいことリスト作り他、過去記事はコチラ↓

www.room510edit.work 

www.room510edit.work

www.room510edit.work

www.room510edit.work

www.room510edit.work

www.room510edit.work 

www.room510edit.work

www.room510edit.work

www.room510edit.work