日記

ウキウキしてる?

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

天気のせいか、単純に疲れなのか。
もう冷蔵庫の中がほぼカラなので、今日こそ買い物にでないといけないのに。
そう思って、用事を済ませて、さあ、今から行こうか、というところでソファになだれ込むようにダランと寝ちゃったわたし。。。。夕方、4時頃の話です。

 

そんなにくたびれるほど働いてもいないのに、なんて自虐的に思いながらも、サクッと見たSNSで、バチンと来ました。ああ、もしかしたら、これは他人事ではないのかも、と。

 

www.designstoriesinc.com

 

折々で読んでいる辻仁成さんのエッセイ。
今日のストーリーは、ドキリ、そしてじわーっと響いてきました。

 

辻さん曰く、

 

”魂のすり減り、人間性の回復。”

 

コロナ渦で生活することにめいっぱい。
来る日も来る日も拭えない不安を抱えたまま、家事や仕事に時間を使うことでいっぱいいっぱいになる日が続き、ぼちぼち限界です、という感覚。

 

多かれ少なかれ、みんな、ヒリヒリするような気持ちをなんとか押し込めたり、なだめたり、手放そうとしたりしながら過ごしているんだよね、ということを、辻さんのエッセイを読んで、改めて自覚。

 

人間は自由に生きることが出来る。出来るはずだ。時間は作るものだ。数日、家事から解放されて自分のためだけに生きる数日があってもいいだろう、(略)

ー 辻 仁成 滞在日記「ふと思いつき、ぼくは今から旅に出ることにした」(designstories 「JINSEI STORIES」より)

滞仏日記「ふと思いつき、ぼくは今から旅に出ることにした」 | Design Stories

 

これを読んで、そうか、と立ち上がる。
生活のためのルーティーンな買い物ばかりだからウキウキで外に出ることができなくなっているんだな。先週買い出しに行ったスーパーで、先週と同じラインナップを買う。補充する、ということばかりを淡々と繰り返している。そうか、そうだ。
もう、随分と前から、自分のゴハンに飽きがきているし、面倒だなと思いながら適当すぎる食事を作る日々が終わらないことに、そろそろ、というか、かなり疲れている。

 

疲れを感じるのは、フィジカルでもロウドウでもなく、ゴハンだ。。。いま。

「よし! もう今日はお弁当だ!!」

 

そう思ったら、なんだかウキウキしてきた。何を食べよう、作らなくていいんだ!
とウキウキ。お弁当の種類がいつものスーパーよりもある、あまり行かないスーパーに出向き、意気揚々とお弁当コーナーを覗くと、

 

カツ丼!

天丼!

焼肉弁当!

寿司!

生姜焼き弁当!

 

うーーーーーーーーーーーーーーーーん。。。チョットチガウ。。。イマタベタイノトチョットチガウ。。。。。!!!!!!

 

ああ、でも作るのイヤ。
ああ、でもこれしかないのか。。。涙

 

もー仕方ないな。

 

作るか。。。。

(あうう。。。結局。。。)

 

ふと、お肉コーナーに目を留めると、大好きなレバ炒めがある!
フライパンで火入れすればいいだけだから、これにしよう!(←ワクワク復活。)

そして、#薬膳お粥部 の課題もやらなくっちゃと思い出し、「湿邪」対策用の食材も合わせて購入。わたし自身、このところ湿疹や痒みなど肌トラブルが続いているし、ウディ(犬)も熱が体にこもりやすいから、今日は大根も一緒に食べよう。

 

f:id:room510edit:20200212143135j:plain
#薬膳お粥部 で取り組んだ ”課題” を記録。

ニンニクの芽とレバニラの炒め物で、しっかりチャージ!
梅肉和えした大根と大葉のサラダも一緒に食べて、デトックスを意識して。
ああ、ちゃんと食べたなって、ようやく満足。
ドカンと魂磨きと人間性の回復に出かけられなくても、こんなふうに小さな満足を感じるための行動は必要だなと感じます。

 

だから、今日も書きますよ!
「レバ炒めと梅肉和え、最高だった!」 と。笑

 

www.room510edit.work

 

eyeco