手帳

終わりはいつだって、新たな始まりを連れてくる

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

足元固めの準備月、2月。残りわずかとなってきました。
月初に立てた3つの誓いは、ほぼクリア!(パチパチパチ)

 

f:id:room510edit:20210224201051j:image

 

まだまだとっかかりだけ。
改善の余地はたくさんあるけど、スタートを切ったことが大事!(と自分に言い聞かせる。これがほんと大事。笑)

 

数秘×ノート術、前進!

→「スキルアップ」をテーマにしていた先月(1月)に、ラジオの相方でもある数秘マスターのマダムアッコさんの手ほどきを受けながら数秘マスターコースを受講・無事、修了! これをわたしのノート&手帳ワークでも活かしていこうと、4月からは数秘に沿ってそれぞれ最適なノート&手帳ワーク(書き方)のレクチャーを開始します。その助走として、今、ワーク講座に参加してくださった皆さんにご協力いただき、練習中。前進あるのみ!

 

確定申告終了

→最初の提出から再確認事項が戻ってきて、追加書類提出などあり、なんだかんだで下旬までかかったけどようやく終わりそう! あとはもう税理士先生に託して。。。今年もどうぞよろしくお願いします。

 

貯金開始

→今年からようやく。意識してやっていかないとダメだなと感じ、貯金専用口座を作って管理することに。わたしの場合は完全歩合の仕事だから、毎月同じ金額を貯金に回すとかやりにくいため、売上金額の1.5から始めることにしました。以前、お金の本を作っていたときに、ファイナンシャルプランナーの先生が、「1.5〜2割の割合で貯金していくといい」と教えてくれたのもあって。支出も収入も月で変動するから、月額いくら、よりも割合で考えると確かにやりやすいよね。

 

f:id:room510edit:20210224201624j:image

 

お仕事や作業がずーっと団子状態だったのが、先週くらいからようやく抜け、少しあれこれ未来のことに向けて準備や整えに時間を費やすことができるようになってきました。

大好きだった、わたしの仕事部屋。。。ならぬ、手帳タイム&憩いの場でもあった行きつけのカフェが先週末に閉店。ここの手作りお菓子は、差し入れやお土産にもとても喜んでもらえて、わたしのワーク講座でもケーキを作っていただいたりと、何かと頼りにし、お世話になっていただけに、本当に寂しい。

 

閉店前に、特製の珈琲ティラミスと自家焙煎のコーヒーとともに、最後の手帳タイムをじっくりと味わってきました。行けないかなと思っていたから、滑り込みできてよかった!

 

始まりがあれば、終わりもある。
でも、終わりは、新しい始まりを連れてきてくれるもの、いつだって、そう。

だから、一度は閉まっちゃうけれど、きっとね、何かのかたちでひょいと、第二幕が開くんだろうな。そう信じて、新たな出会いを気長に待ちたいと思います^^

 

eyeco