プランニング

過去のワタシと答え合わせする月末

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

12月になりました! 実際に、カレンダーが「12」になったのをまじまじとみると、なんだか信じられないような気持ちも起こりますが、文字でぎっしりになった手帳を振り返ると、「確かにその時間を過ごしてきたな」という、ずっしりとした重みを感じます。

 

皆さんはどんな11カ月でしたか?
過ぎ去った時間や日々を振り返る余裕もない、という状況であるなら、ちょっと深呼吸をして1分でいいから、頭を休めて心を空っぽにしてみてください。

 

そう、マインドフルネス!
これ結構いいですよ、ホント。

 

↓ これ ↓

www.room510edit.work

 

さて、わたしはというと。
先ほどインスタにも投稿したのですが。。。。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Aiko Goto (eyeco)(@room510edit)がシェアした投稿

 

。。。。ということです(ハイ、はしょりました!笑)

 

スキマタイムの駆け込みだったので、12月の目標設定をするところまではたどり着かず、11月の振り返りだけやりました。ええ、もう、じっくりと、です。笑 

 

11月のセットアップは、10月末か11月初旬に書いているから忘れちゃっていることも多くて。意識するようで、していない。というか、行動できているときは振り返らないんです。月末とか、節目以外で、「振り返りたいな」とか「確認したい」って思うときって、なんかしらの違和感があるときだから。バーッと動けるときは、もうそのまんま、走り続けちゃう。

 

ただ、立ち止まる「節目」は絶対に必要。快調に飛ばしていたとしても、振り返ることは忘れずにやったほうがいい。これやるとやらないとでは、えらい違いです、ホント。「振り返り時間を惜しむものにネクストステージなし!」と、ちょっと面倒だなと思ったときに、自分を鼓舞するワタシであります。ふ。

 

あんまり、「こうせねば」は決めていなくて、そのときやりやすいかたちで書き留めていきます。1カ月ごとのものは、手帳にまとめて、6カ月、12カ月はノートにまとめていく。

f:id:room510edit:20201202220301j:image

 

この辺の細かい話を、週末の「フクフク手帳づくり」ワークショップでやります!
ご参加のみなさん、楽しみにしていてくださいねー♡

 

eyeco