ジャーナリング

ノートなんて汚してナンボ

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

昨晩、いつものようにバスタイム with ノートブックを。ペンも持って、またぼんやり浮かんだ言葉たちをノートにとじこめていこうかなと思いながら浸かった浴槽でしたが、だいぶクッタリしてきているこのノートを見つめ、ふと。

 

↓ わたしの書き散らかしオレンジさん ↓

これ書き始めたのいつだったかなー。

 

最初のページをめくったら、2019年2月8日でした。
しかもタイトルが強烈。「2019・わたし革命」!

 

f:id:room510edit:20200506180159j:plain
最初の1ページにこれが!(2019年2月8日)

”キイロのスカート!!いがいと使えそう♡”

と書いてありますが、なんとこれが2019年秋ごろから、ワーク講座の衣装として定着。ワーク講座は、4月から始まった(始めたというより最初はご厚意を受け始めさせてもらった、という感じでした)当初は意識していなかったことの1つだったけれど、このキイロのスカートはフクフクです。身につけると、わたしの中で、エネルギーが満ちてくる。

 

偶然にも、EDiT連載で作っていただいたわたしのイラストアイコンの背景もキイロ。ノート&手帳のeyeco、あいのーとのラッキーカラーとしてキイロを意識したのはこの頃からかもしれません。そして、先日習った数秘術でも、わたしの持つナンバーのキーカラーの1つがキイロでした(他の色も全部好きな色でしたが、キイロは意外でした)。

 

f:id:room510edit:20200506180523p:plain
最初のノート講座でお世話になったBacke晶子さんとの場面でギンガムチェックも!

edit-marks.jp

 

↓ 最初の3回連続講座@Backeルーム ↓

www.room510edit.work

 

 

さらに次のページをめくったら翌日の日付が。
内容は、英語でした。

 

f:id:room510edit:20200506180302j:plain
英語イベントの計画案、そして聞きかじりイギリス英語表現をメモ(2019年2月9日)

 

ちょうど、2017年の夏頃から、英会話講師の友人を誘って始めた英語イベント。いまはお休みしていますが、会話のキャッチボールを楽しむ内容のもので、わたしが初めて主催にふみきったきっかけの会でもあります。

 

f:id:room510edit:20200506213735j:plain
2018年の英語イベントの様子!また、そのうち英語も。

 

そしてその次が、これ。

f:id:room510edit:20200506214126j:plain
2019年2月16日に行われたトークイベントで書き散らかしたメモ

仕事も兼ねつつ、のお誘いを受けて聴講した、佐藤ねじさんのトークイベント。すごく楽しかったし、ここで見聞きしたねじさんの「1軍・2軍・3軍ノート」の説明と使い分けが秀逸で、これを受けてからノートとの付き合いがより深まったということは、もう、散々過去の記事にも書いたけど、改めて、読んで、また、うなる笑

 

↓ その過去ポスト↓

www.room510edit.work

www.room510edit.work

 

 

こんなふうに、とりとめもなく、いろんなことがメモされているわたしのオレンジさん。時に、こんなふうにもなります。

 

f:id:room510edit:20190427002022j:plain
突然自分を探し始める。。。。笑

オレンジさんによると、これ書いたのは、2019年4月5日。ちょうど、初めてのノート講座の10日くらい前のことで、ぐるぐるとわたし自身のことを思い返しながら書きつけていた様子。間違いなくこれ、2016年〜2017年ぐらいのわたしの心情。

 

そんなふうに過去の書き散らかしを眺めながらあれこれ思い出して、感慨にふけったりしていたらすっかりのぼせてしまい、フラフラで入浴が強制終了。

写真の、ちょっと右の方に「第1期」と書いてありますが、わかります?
実はこれ、対向ページに「第2期」「第3期」も書いてあるんです。
それを読んだ時に、わたし、いまのような状況、つまり新型コロナウイルスの影響で、不安な状況下でありながら、自分がどこかどっしりした心持ちでいる理由がわかりました。

 

対向ページにわたしが何を書いたか?
それは、また、明日。とくと書き散らかします。

 

eyeco

 

★きょうの相棒