ノート

eyecoのノート使い方研究連載【Vol.3 食事管理ログ】が公開されました

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

ステーショナリーメーカーのマークスが発信・運営するWEBサイト「EDiT」で連載中の「ノート&手帳好きライタ−eyecoのノート使い方研究」、VOL3が公開されました!

 

f:id:room510edit:20190913232607p:plain
EDiT WEBサイト(マークス)HPより

↓↓ 記事はコチラから★ ↓↓

edit-marks.jp

 

今回は、栄養バランスを整えるためにつけている「食事管理ログ」です。
このブログでは、ポロポロとこぼしていますが、食生活の乱れがヒドイ。ヒドイとわかっていながらもやめられない、という負のループ。生活が大きく変化したというのもあったけれど、ある意味変化したての頃は、やっぱり10年近くトナリに人がいた余韻が抜けきれず、習慣的にスーパーからの台所仕事をこなしていたように思うのに。

 

いつからだろう、本当に。どんどんどんどん、どうでもよくなっていったというか、孤食に慣れきって機械的にモノを口に詰めるだけという状態が続いて、いろんな意欲がそぎ落ちていって、完全にパワー不足。1日1食とか、お菓子で終わりとか、これまでの自分では考えられないかったような状況に自分で愕然としたのが、きっかけでした。(いや、最近の話なんですけどね。。。。今年に入ってからホントにどんどんひどくなった泣)

 

そして、これは、もう、人がどーとかじゃなくて、自分で自分をしっかり立て直さなくてはいけないということで、数年前につけていた食事ログ+習慣ノートを改良、バージョンアップしたのが、この「食事管理ログ」です。

 

↓↓ これね(2回目) ↓↓

edit-marks.jp

 

やっぱりね、書くと違う!
日々何を口に入れているかが、文字で、いちいち目に入ってくる。
うっとおしいなぁと思いながらも、気になってくるんだよね、「ああ、またスナック菓子いったな汗」とか「ちょっと最近、豆類足りないんじゃないかな」とか。

 

この気づきが、すごく大事なんじゃないかなぁと思うのです。
気づけば、軌道修正できるから。
気づかないでいることの方が、ずっと怖いし、嫌だ。

 

最近は、もっと自分の体を気にかけなくちゃいけないな、と。
メンテナンスも開始して。
それで、やり始めたら楽しいの、やっぱり!
ちょっと、ダシも引いちゃおうかな〜♪ と、久々にリズムが戻ってきた感覚が!

www.room510edit.work
 

何を大事にするか。どこに力を入れるか、は本当に人それぞれだし、
いいも悪いもないのだけれど。

わたしは、少しずつズルズルと落ちていくような感覚がずーーーーっとあったので、この食事管理ログをつけることで、ようやく自分を取り戻していくような気持ちになれたところがあります。

 

人は、食べたものでできている。

元気な人は、ちゃんと食べてる。
ちゃんとした気持ちで。

 映画「築地ワンダーランド」を観たときにドキリとしたセリフ。とてもかっこいい映画です。プロフェッショナルにしびれる! 余談まで。


『TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)』Blu-ray&DVD IN STORE NOW

 

 ↓↓ Amazon Primeでも配信中! ↓↓

築地ワンダーランド

築地ワンダーランド