日記

できることをやる。焦らず、のんびりと。

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

のどかな気候で、外に出かけたくなる天気です。
不要不急はいつまで続くのか。。。。
そんなモヤッとにかられる気持ちもありますが、あまり思い詰めず、

 

焦らず

できることをやる

のんびりと

 

の3つにフォーカスするように心がけています。

 

あとは、まあ、ずうっと人と会えないというのがズシンとこたえるのですよね。。。仲良い友人からはもう、「さみしがりじゃないアイコはアイコじゃない」とからかわれるくらいに人恋しがりなのですね、なんか恥ずかしいな。。笑

 

何をするわけでもなく、ただちょっとしゃべったり、ごはん食べたり、同じ時間を共有するだけでホッとする。そんな時間がとても恋しい。

 

それだけだったら、きっと、できるよね。

ということで、、、、!!
先日から、ときどきですが、ZOOMを使って、各自・各家でまったりしながらしゃべる、というミーティングタイムを楽しんでいます^^

 

時間を決めて集まるのは、外にランチや飲みに行くのと同じだし。
お家だから、子どもやペットが画面に乱入してくることもあるけれど、好きな時間に入ったり抜けたりしながら、県をまたいで続々集合!  2年ぶりに会えた友もいて、久しぶりに深夜までひとときのおしゃべりを満喫しました。

 

もちろん、直接会えるならそれに越したことはないけれど、ZOOMは端末を1メートル程度離しても声をクリアにキャッチしてくれるので、”ながらトーク”するのにいいなと改めて実感。テーブルのまわりにみんなが集まるイメージで、飲み食いしながらしゃべれるのは、直接会っているような感覚と変わらないかもしれない。

こういう状況だから、みんなきっと、ちょっとした体調不良を感じると、「もしかしたら感染?」なんて思わなくもない。逆に、体の不調を感じなくたって、感染していることもないといえないくらいなんだかもう緊迫した状況になってきていますよね。とにかく、わたしはできること(日夜の検温は欠かさず、行動範囲を広げすぎず、など)を心がけていながらも、閉塞感が日々つのっていました。

 

だけど、会いたい人たちにも、オンラインを使えばこうやって、会うことができる、話すことができる、一緒に飲んだり食べたり、楽しむこともできる、と閉塞感から脱却できたような思いがしています。

 

そんなZOOMを使った、オンラインワーク!
明日・明後日やりますよー。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

ノート&手帳ワークイベント – あいのーと

 

皆さんのこころの栄養はなんですか?
オンラインワークで、ぜひ教えてください。

 

eyeco