日記

つらつらと。

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

金曜日の夜、皆様いかがお過ごしでしょうか。
台風が接近している地域は本当に心配ですね。昨日ちょうどツイッターで流れてきた情報を見て確かに、とハッとしましたが、外飼いのワンちゃんとか、お散歩習慣のあるネコちゃん、目を離さないでほしいと思います。動物だって大変です。命の危険は皆同じ。どうか無事でありますよう。。。!!!!!

 

このところ、ほぼ毎日、日本語レッスンをしているのですが、生徒の皆さんはいろんなところに住んでいるので、画面を通じていろんな場所を垣間見ているような状況です。最近、固定の生徒さんは日本在住の方が多いけれども、海外も何人か。それがどういう方向に流れているのかは見えないけれど、少しずつ世界が動いているような感覚がしていて、おもしろいです。おもしろい、という表現は適切ではないかも、なんだろうな、感覚的すぎて言語化できない。。。。嗚呼。いいんです、ボヤキのようなものかも笑

 

5月半ばから始めたオンライン日本語レッスン。登録後2日間は閑古鳥で誰からも予約が入らず、自分を奮起させるように「4日で5人レッスン予約!」なんてノートに書いた翌日に1人ぽつっと予約が入り。その後、パラパラと予約をもらって宣言通り4日間で5人、2週間で10人・30レッスンを達成。

 

それこそわたし自身が、もう10代の頃から英語の習得にあらゆるやり方、時間、お金もかけながらやってきた、語学レッスンはずっと受ける方の立場だったからこそ、わかるニーズがある!! という自負があり飛び込んだ部分もあったけれど、なんだかんだで、日本語オンライン講師も3カ月を過ぎ、生徒も100人以上、レッスン数も200を超えました。リピーターさんが多いことが、なによりも嬉しい。やり方が合う勉強法が見つかるとね、本当に嬉しいもんね。わたしも、生徒だったからよくわかる笑

 

そして改めて思う、コミュニケーションって最強だなと。
言葉の意味がわかっても、正しく使っていても、それが目的からズレていたり、相手が求めているものじゃなければ全く意味をなさないけど、しっかりとコミュニケーションをとっていくことでカバーできる。

これは、同じ言語を話している人同士でも同じで。
わかろうとすること、その背景に何があるのか想像力を働かせながら考えること。
考えるだけじゃなくてそれを伝える努力をすること。
言葉の上っ面をなぞるんじゃなくて、心を聞くこと。
それは、必ずしも、辞書通りの正しい言葉である必要はなくて、相手が受け取りやすい言葉であればなんでもいいのだ。でも、伝えた後に、きちんと誤解なく伝わっているか確認することを忘れちゃならない。

 

そんな、基本的なことをわたしは、日本語レッスンを通じて教えてもらっているような気持ちになる。

 

さて、明日もレッスン!! がんばろっと。

 

eyeco