日記

思考整理と思考のお休みのハザマで

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

先月か、今月か、忘れてしまったけどこのブログで「思い切って1週間休む」ということを書いたような気がするのですけれども、その記憶すらすでにあやふや、ザッと過去記事さらってみましたが、出てこない。ええ、もうね、わたしの目はフシ穴寸前。使いすぎ、最近、ホント。

 

休む、というのは、オンライン日本語レッスンのほうです。
このブログでもたびたび。。。。そして、ラジオでも言及してますけど、コロナ禍で始めました日本語講師のお仕事。すごい楽しくて、わたしのやる気もみなぎってて、もうね、本当にあれこれいろいろ伝えたいことがたくさんあるし、わたし自身もハッとするような情報や刺激、そしてなによりたくさんの気づきをもらうという、願ってもない貴重な時間ではあるのですが、取材や原稿執筆などもたてこんできたのもあって、ちょっとこれは。。。一旦思い切ってお休みしよう!!! と、戦線離脱をした。。。。のが、先月末。

 

↓ 日本語レッスンのよもやまはこちら(よろしければ)↓

www.room510edit.work

 

改めてスケジュールを切りながら、力ずくで。。。いや、チガウ、順調に一つずつ終わらせていって、宣言通り8月1日から日本語講師のほうもback on trackした途端、ありがたいことに、どんどん。。。。どんどん。。。。レッスン予約が入る入る!!

 

ありがたい、
ありがたいのよ、
ありがたい、ホント。

 

ただね、ちょっと、忘れてたの。。。。
休む、という意味を、ワタシ。

 

こっちの仕事に集中するために、あっちの仕事のペースを抑える!
あっちの仕事を終わらせたら、こっちの仕事ができる!

 

そんな感じで、常時手綱を握り続けているのがデフォルトなので、「休む」っていうのは基本、スキマ時間にごろ寝するような感覚が染み付いている。これじゃあ、パフォーマンス落ちるよね。。。いや、反省。わたしは何をノートに書いているんだよ、と。「やりたいこと2割ねじ込み」もやってはいるんだけど、なんか、いま、わたし、きっと、いわゆるマインドフルネス的な「ブレイク」が必要なんじゃないかなとよぎる、ふと。5分でも、10分でも、思考を止める時間が。

 

↓ 同時進行は得意です(9だから!※理由はラジオで紹介)↓

radiotalk.jp

 

思考整理、だけじゃなくて、思考を止める時間が必要。
そうか、そういうことかもしれない。

 

試しに、と集中力を高める前の脱力手段(リラックス)として、好きな音楽を聴いてみた午後。もうこれを聴くとね、一瞬で、パーンと別世界に飛んでしまう。

 

オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン (字幕版)

オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

  

。。。。いや、飛びすぎた

 

もう、これね、帰ってこれなくなっちゃうやつ!
ループに次ぐループ、わたしの脳内で叫び続けるファントム!! 思考を止めるではなく完全に上書きされる結果になり、もう諦めて午後は休みにしました、もう笑

 

ちょうど、今書いている原稿(秋に発売となる新刊書籍!!!)にもね、マインドフルネスのことちょっと絡んでくるので。。。わたし自身も実践してみようと思っています。

 

思考整理だけじゃなくて、思考のお休み。

うん、大事かもしれない。

 

なにやらまたとりとめないけれど、今日はもうファントムとともに過ごします!笑

 

eyeco