新製品

世代交代は突然に

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

本日、ついに、来てしまいました。
わたしの思いと、お役目ゴメンの肩たたきが、ついに。

 

 

わたしの、ノートブック。Windowsの寿命はだいたい4年くらいといわれる中、気づけば10年間も働いてくれた、愛しのダイナブック。

 

ノートとか手書きとか、アナログのよさをとうとうと語るわたしですが、仕事はがっつりデジタルで。前にもここに書いたかもしれないけど、原稿の下書きとか、文章を作り上げる工程はゼロからもうデジタルです。キーボードと白紙のドキュメントがないと、できない。自分の手書き文字だとダメなんです、客観視できなくて。

 

最近は減りましたが、デザインやDTP、HP作る仕事もちょこちょこしてきた関係で、20代の頃からメインのマシンはデスクトップのMac様。実家でも父がMac派でずーっとMacだったから、Windowsに全く慣れなくて、学校とかでアタフタした記憶があります。

 

職場はMacだったりWinだったりしたから、フリーランスになった時に案件によって使い分けができるように、MacとWinと両方常備するようにして対応をするのが当たり前になっていて、それでずーっとノートPCはWinにしてきました。

f:id:room510edit:20201107190840j:image

 

(↑)iPad mini、スマホ(Android)、Win、Macと、統一感ゼロな仕事ツール。補い合いながらいろいろ使えるっていうのがいいなーと。便利とリスクは紙一重、同期はほとんどしないんだけど、心配性なのかな笑  

 

iPad miniはゲラの赤入れや原稿の校正の時に、いつも紙を印刷してスキャンして、ってやっている手間を省きたい狙いで昨年購入(買い替え)。エコだし、節約にもなるし、専用アプリ使えばラクにできそうってわかったので。でも最近はもっぱらZoom会議で活用、画質いいよね、持ち運びしやすいし。難点はキーボードがないこと(※miniじゃなければキーボードつけられたんだけど、それをいま知る)。

 

ノートPCは、日本語講師の仕事でも使っていたんだけど、金曜日のレッスン中にマシンがフリーズして落ちて通信遮断するということが起こり(※実はここ半年ぐらい時々そうなっていたんだけど、だましだまし使っていた、、、、レッスン中に起こることもなかったから!)今朝も、同じトラブルに見舞われて生徒さんにもだいぶ迷惑をかけてしまったので、レッスン終了後に、速攻飛んでいきました、家電屋さん。

 

実は、メインのMacもぼちぼち買い替えなくちゃという状況だったから、そう遠くない将来にもう1台分の出費がある。だから、今日は当然、Windowsを、しかもポータブルに適した安いやつでいいと思いながら、ぐるぐると見ていたときに、じぶんが持っているマシンが古すぎて、どれが「ちょうどいい」のかわからなくなって迷いのツボにはまり出す。

 

軽いのがいいけど、余計なソフトとかいらないし。

Officeは使いたいから標準で入っているものがいいのか、後入れという選択もあるか。

えーと、Mac(デスクトップ)も見ておこうかな、それで予算面でどうするか、先に考えておいて、、、、

 

なんて、右に左に、ウロウロウロウロウロウロしていたら、遠巻きでおそらくジッとわたしのウロウロを見ていたのかなと思われる店員さんがソロソロと近づいてきて、相談相手になってくれました。

 

そして、2人でウロウロウロウロしながら、いろいろと整理して絞り込みをしていく中で、店員さんが、とても冷静に、かつ、直球で、

 

「なんか、お話を聞いている限り、Windowsにこだわらなくてもいいんじゃないかなという気がするんですが、どうなんでしょう?」

 

と、言ってきたので、確かに、ふーむと考えて。

 

長年の習慣で、迷いも疑いもなく、「ノート=Windows」を買い替えようと思っていたけれど、もしや2020年になったいま、互換性も良好になってきているし、「Windowsでなければならない」案件もほとんどないわけだし、え、もしかして、なんかもう、Macでいいんじゃ???

 

なんとなく、両方を気分で使い分けたり、用途で使い分けたりしてただけで、実はどっちでもカバーできるモノだったりするんだろうから、もうMacでいいんじゃ???

 

こだわりより、現実。
現実的に、仕事ツールはムダを省いていったほうがいい。

うーむ。

 

でもなんかさ、Appleで統一するのって、なんかさ、ちょっとさ、抵抗があるのよ。なんでだろうか、わたしだってたっぷりと日々、お世話になっているのにね、なんだろう、この、モワモワとする気持ち。

 

でも、なんだかんだ言って、もうね。
これまでの10年からの脱却を図るには、いいチャンス、なのかもしれない。

 

意識を変える。
やってないほうを選ぶ。
乗っかってみる。

 

なにより。

 

こだわりより現実。(言い聞かせる)

 

というわけで。

f:id:room510edit:20201107190851j:image

 

世代交代、、、、、!!
Mac、一強時代が、eyeco家に到来してしまいました。

 

f:id:room510edit:20201107190912j:image

 

アップル3兄弟。スマートに働いてくれよ。

 

そんなこんなで、なんだか今日はぐったり疲れました。。。。!!

 

でもこれで、懸案事項だったPCについては1つクリアしたから、大変だったけどちょっとホッとした。いろいろと動き出してきているから、懸案事項も1つ1つ潰していって、スッキリしたい、11月。

 

セッティングは、また明日、、、!

 

eyeco