ハウツー

2のパワーを手帳&ノートに!「手帳づくり&ふせんマンダラート」

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

きのうは満月美しかったですねー!
ご覧になりましたか?
ちょうど、18時前くらいの月。
オレンジがかった満月がぽっかりと空に浮かび始めたのを目にして、
「おおおお〜!」と拝みかけました笑
そのくらい、なんだか神々しかったです。

 

2019年最後の満月(12月12日)は、たまたま実家にいて、両親と”お月見”しましたが、「コールドムーン」の異名ごとく、白っぽい月だった印象があります。
満月はずっと眺めていると吸い込まれそうになるけれど、力がわいてくる感じもあり、昨晩もウディ(犬)と一緒に月光浴を!

 

満ちる月は、あるものに感謝するのが吉といわれますね。
「いろいろあるけれど。。。。。感謝!!」という気持ちが大事。
感謝の先取りというと、俗っぽくなっちゃってちょっと抵抗ありますが。。。。すごい充実していても、すごい苦境にあったとしても、極論をいえばもう、「息してることに感謝!!」みたいな。

 

陰陽の世界でも、陰の中に一点の光があるし、光の中に一点の陰が常にあるのは当たり前。だから、一喜一憂しすぎずに、あるがままを受け入れつつ感謝を忘れないでいることが、沼からの脱出、生きたいように生きるを叶えるための鍵だと思っています。

 

さて。

 

それをさらに自覚し、良いサイクルを回すためにも!
書くって大事。そう、そして、書くだけじゃなくて、積み重ねることがもっと大事。
1回書いて終わり、では当然ながらサイクルは回らない。
そして、何かを成し遂げる人というのは、面倒だと思うことを率先してやったり、継続することに力を尽くす。これができるかできないかは、初動が肝心。やってみる精神で「胆力を鍛える」という意味でも、手帳やノートにはコンスタントに向き合いながら、面倒でも、自問自答する。そういう時間を5分でもいいから設ける。それが、「変わる!!」の近道、そして実現となることは、まちがいない。

 

やりましょう! 運気が変わるこの節目に!!

 

f:id:room510edit:20200112182040p:plain
詳細はトップのイベントページへ

 

早割は、明日いっぱい(日付が変わるまで!)受付中です!
「今年こそ!!」と思っている方、ぜひぜひ。どどーんと背中を押します笑

また、数秘術の観点からみると、今年はどうやら「2」という数字の好影響がスゴイらしいので、2020年2月2日開催の手帳ワークで、これからのイメージを作り上げてしまえば、軽やかに走りきれるかもしれません^^

 

詳細&お問い合わせなど、イベントページでご確認くださいませ♪

www.room510edit.work

 

eyeco