数秘

書いてオワリじゃなく育てましょ

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

昨日お話しした、ふせんマンダラートから今日は余談こぼれ話を、ぼちぼち。

↓ こちらの続き^^ ↓

www.room510edit.work

 

わたしは2019年から、「整えて変わる!」にフォーカスしたノートと手帳の書き散らかしワーク講座をちびちびとやっています。もともとは自分のためだけにやっていたノート&手帳の書き散らかしでしたが、いろんな方に興味をもっていただいたり、「わたしも手帳習慣あります!」とか「書いて整うってすごくわかる!」なんてお声がけいただいたりすることが増えて、皆さんと一緒に、”書いて整え!” する機会を楽しむようになりました。

 

今回、ふせんマンダラートを作ってみて、改めて思ったのは、「やりっぱなしじゃダメだ」ってこと。点をたくさん打つだけで終わりではなく、線で繋ぎ、その線を太い束にしていく。途方もなく根気のいるその作業こそが、「その先へ」つながるものなんじゃないかという確信のようなものが湧き出ている今年。

 

だから、今年はちゃんと育てていくことをしたいと思っています。
書きっぱなしじゃなくて、見直して、必要に応じて調整しながら、ちゃんとフィットするように育てていく。文字も生き物だと思って! 言霊と言うしね^^

 

数秘的に見ると、2021年3月は”動く月” と読まれています。
あの世とこの世を行ったり来たり、エネルギーがぐるぐる回る、「8」の月になるから。

今夜のラジオでもお話しするので、ぜひ、お耳をお貸しいただけたら♡

 

↓ 今夜9時からですー!↓

radiotalk.jp

 

eyeco