スケジュール・タスク

わたしが広がる!手帳術★夢をかなえる♡ワクワクプランニング編(7月7日@本八幡)

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

7月7日、七夕の夜、「夢をかなえる♡ワクワクプランニング手帳ワーク」を開催しました!

 

f:id:room510edit:20190708075824j:plain

 

今年の4〜6月、3カ月3回講座はノートでした。ノートと手帳の役割、かぶるところはあれど、違うものとわたしは考えていまして、手帳になると「管理力」を意識・強化する面が強く前に出てくるので、理想や意欲を目標に変えて管理するという部分にフォーカスした内容になります。

 

手帳はなんとなく書いている」

「最近、手書きを始めたばかり」

「書いているけど、気が向いたときに思いを書く程度」

 

など、今回は手帳使い倒しダンジョンの入り口あたりの方をイメージし、時間も2時間と短くしたので、もう、ひたすら、ワクワクワクワクを刺激するようなワークを中心に「そもそも手帳ってなに?」「どんな種類があるの?」「どんなふうに使うといいの?」という選び方の話から、「書くってなによ?」「書くとかなうって本当?なんで?」という話を中心にお伝えしつつ、ワークでは、”ワクワクワクワク”をひたすら刺激して理想を広げる特訓を全員で行いました^^

f:id:room510edit:20190708081657j:plain
講座中はワーク&シェアを繰り返します

ひとりだと、どうしても目の前のことしか考えられなくて、理想とかやりたいこととか、うまく描けない場合は、こうやってみんなでワークするとスルスルッと面白いくらいに出てくるんです! これを体感していただきたかった。講座の中盤あたりから、みなさんのワクワクが笑い声や笑顔、弾む声にのるようになってきて、わたしもとても楽しかったです!

ノートでもワクワクに特化したことをやりましたが、手帳だと内容も全然変わります。

↓↓ ノートのワクワクはこんな感じでした ↓↓

www.room510edit.work

「いまの自分だったらどっちがいいかな〜」なんてふわっと思いつつ、ノートや手帳と向き合う時間を作ってみてくださいね。きっともっと、いろいろやりたくなってくるはず! わたし自身がそうですから(笑)それが、「わたしが広がる!」ということです。ノートや手帳で「わたしを広げ、変えていく!」。これをぜひ、体感してもらえたらいいなと思って、次の、このワクワクの先にいく講座やイベントなんかもセットしていく予定でいます。

 

まずは、9月! やります(宣言)

 

「ワクワクワクワク手帳ワーク」でお伝えしきれなかったこと、+αは、今後、こちらのブログでご紹介していきますね♪