ノート

整っていないものを吐き出して輪郭を

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

先週から、ゆるっと開店中の【あいのーとオンラインワーク】

 

初めての書き散らかし

ノートで手放し&自分整え

手帳でタスク目標整え

 

以上、3本でお届け中です!
(サザエさんさながらに)

 

今日は、警報なりっぱなしの悪天候でしたが、オンラインワークだから安心・安全に家でみっちりと。午後からの手放しワークでは、ウディとおんなじお顔のヨーキーくんと、かわいい赤ちゃんも飛び入りし、和やかなひとときを過ごしながらノートワークに取り組んでいただけました! ありがとうございました^^

 

f:id:room510edit:20200418165059j:plain
手放しコースは、手放しシートへの書き込みが要

整っていないものを吐き出す

どのコースも、まず最初に “1分間の書き散らかし” でウォーミングアップをするのですが、この目的は、頭に浮かんだ言葉を考えずにどんどん書き出す、ということ。浮かんだのに書けない、なんとなくモヤッているけどうまく文字や映像にならない、そういうものをしっかりと見るため、輪郭をつけるため、”整ってないものを吐き出す” イメージです。

 

手放しについては、過去に何度もブログで書いていますが、今回のオンラインワークでは、ここからポイント部分だけを抽出し、ワークとして再構築しています。

 

↓ 具体的な “モノ” の手放しあれこれ ↓

www.room510edit.work 

www.room510edit.work

www.room510edit.work

www.room510edit.work

 

 

↓ 手放しとマインドセット ↓

www.room510edit.work

 

www.room510edit.work

 

www.room510edit.work

 

 整ってから、目標設定という順番を守る

そして、整ってきたところで、ここからようやく先が見えてくる。
手帳の出番、「目標設定」が始められるのです。

手帳でタスク目標整え

 

目標も段階があるので、段差を高くしたり低くしたり、または段差なくしてまずは緩やかな上りスロープからにするか、など、自分の状態をよーく観察・見極めながらやっていくことが大事だとわたしは思っています。

 

自分なりのBetterを意識するだけで良い

そのためにも、自分はなにが「良し(肯定)」でなにが「否」なのかを知らないと。暗闇を電灯なしで歩くような心もとなさから身動きが取れない感覚が長く続くと、足の出し方もわからなくなってしまうから、自分にとっての安全ライン(ここまでは大丈夫、OK!)を自覚することも必要かなと感じます。自分を追い込みすぎて疲弊しないよう、ノートで時々チェックしながら、無理なく、より良い(better)を意識する、ですね^^

 ↓ 枠はずし(思い込みの解放!)しながらいきましょう!↓

www.room510edit.work

 

ワーク講座、4月22日(水)までチケットサイトにて取り扱い中です。

あいのーと★手帳&ノートワーク | Peatix

 

4月23日(木)からは、直接お問い合わせください。
チケットサイト出品は、22日(水)までの分となります。
以降は、また本ブログでお知らせいたします。

 

それでは、皆さん、良い週末を!

eyeco

 

★きょうの相棒(わたしの書き散らかしノート)