日記

心ときめくもの

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

久しぶりに食べ物以外で、心ときめくものを♡

f:id:room510edit:20200606181024j:plain
新入りグリーン

ゆらゆら、かわいい。。。♡

 

前の家から移り住んで3年が過ぎました。
そもそも、引っ越したくて引っ越してきたわけではなかったという事情もあり(※この辺の話は過去記事に書いたので割愛シマス)”仮住まい” と “最低限” という意識で暮らしてきたんだけど、なんだろう、ここ最近、ちょっと変化してきました。

 

ちゃんと、じっくり、じっくり、掘り下げてみると、本来のじぶんの望んでいること、は果たしてそうなのかなー? ということです。

 

そもそも、わたしの、”持たない” は、ざっくりいえば、愛情たくさん注いだものたちとの理不尽な別れに直面した時の葛藤と決断が辛すぎたから、というところなんじゃないかなと思うのです。だから、”持たない”。本当に必要なものだけにする。

 

だけど、”それがしたいことか?” といわれると、”うーーーーーん” という、うっすらと違和感が出るように。家にいる時間が長くなっているというのが一番の理由だとは思うけど、もう、純粋に 「ああもう、好きなようにしたーーーーい!」というエネルギーが、注ぎやすいところに向かっているのかもしれません笑

 

↓ この頃からにょきにょき芽生えていました笑 ↓

www.room510edit.work

 

母からもいわれた、
「必要だけじゃなくて、心を豊かにするものって大切なのよ」も、
思い出しながら(↓)。

 

www.room510edit.work

 

たくさん集めた好きなものを手放さなくてはいけなかった、その選択を迫られたから泣く泣く捨てた、というようなことを、当時、恨み節のようにこぼしたわたしに、母はぴしゃりと一言いってのけた。

 

「そう思うなら、全部持ってたらよかったじゃないの。別に捨てる必要はないのよ」

 

そして、心ときめくものに出合っても、なかなか一歩が踏み出せない。
またお別れになると思うと。。。なんてまごまごするわたしに、母は、こうも言う。

 

「限りある時間をめいっぱい楽しんだらいいじゃないの。お別れがきたって、それまではいい時間を過ごせたことに感謝すればいいだけよ」

 

それが、ときに、”必要なこと” でもあるんだから、と。

 

必要か、不必要か、は、目に見えるものだけじゃない。
ゆらゆら揺れる新入りのグリーンを見ながら、頑なだった気持ちがゆるゆるほぐれていくような気持ちで、なんか、うれしくなったこの頃。

f:id:room510edit:20200606181059j:plain
書斎のカーテンレールに吊るしたらの巻

。。。。もっと増やしたいなー。

(いかん、歯止めが笑)

 

eyeco