暮らしノート術

最近の記録

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

先日、「わんこ薬膳」講座を受けてからつけ始めている、ごはん記録。

f:id:room510edit:20201209224835j:image

☆まいにちウディごはん

https://www.instagram.com/everyday_woody_day/?hl=ja

 

 

ほぼほぼ自分の勉強のための記録ではありますが、こうやって並べてみると、改めて食材それぞれがもっているパワーを感じます。そして、季節ごとの「旬」をまるっといただくことの大切さを実感。身をおく環境や、心身の疲れ具合、年齢などさまざまなことを、日々口に入れるもの【栄養】でコントロールしながら、文字通り、「からだの内側からすくすく」になる。

 

f:id:room510edit:20201209225053j:image

わたし自身のためだけだったら、たぶんこんなにやれないだろうなと思うけど、7歳になったウディ、シニアへのカーブをゆるやかにするための工夫は、やっぱり食べ物が一番大事なものだと考える。だからまいにち、ちょっとずつ、プラスワンでパワーをね。

 

それで、あまった食材をわたしが料理して食べる笑
おかげでまいにち黒ごま摂取。

 

f:id:room510edit:20201209224919j:image

 

 

1カ月ほど続けて、目やにはすっかり改善! 涼温食材のバランスで、いい具合に体内にこもった熱が発散されているようです。ドライフードは、昨年の2月頃からグレインフリーに切り替えてから、毛艶はずっといい。でも皮膚が弱くて、肌荒れしやすいから、潤いと代謝をあげてめぐりをよくする食材を中心に現在トッピングをプラス。

 

f:id:room510edit:20201209225029j:image

 

本を読んでいるだけだと、頭からスルスル抜けちゃうし、ノートに書くのも手間なので(※今の段階でこれをやろうとすると挫折は目に見える。笑)こうやってインスタにチャチャッとメモを残しておく。

 

頻出する食材もあるから、同じことを書いていると、やっぱり記憶されていくよね。
本や教科書を頭から覚えていく暗記法よりも、実践しながら頻出するものをまいにち繰り返し書くほうが「使える」情報が増えていく気がします。

 

さて、今夜も。

 

eyeco